By using our site you agree to the use of cookies. We use them to increase the quality of this site especially for you, they help us understand your needs (help us collect statistics), help our partners deliver the right content displayed on our website. To learn more about the cookies please click here.

cookies
noimage

ヘンチーヌィ城

 ヘンチーヌィと言う名のあまり大きくない町に近づく時、岩山の上から長い影を送ってくる壮大な塔を無視することは困難です。現在は遺跡として描かれる三つの塔は、シヴェントクジスキの地にあった旧王宮の物言わぬ警護者です。中世ヘンチーヌィの城塞はクラクフとワルシャワを繋ぐ道に位置し、難攻不落の砦としてポーランド史において何度もその役割を果たしました。王家の財宝の安全な保管庫であり、そしてよく知られた地下牢がここにありました。17世紀に見舞われた幾つかの悲惨な戦争の後、半崩壊状態だった城はその後長く放置されましたが、ここ数十年に行われた修復工事によってヘンチーヌィの城はかつての栄光の姿を取り戻す機会を得ました。

ヘンチーヌィ城の歴史

 ヘンチーヌィの地に城塞が建築されはじめた最も確かな年代は、13世紀の終わりから14世紀のはじめ、ポーランド王がボヘミア王の息子でプシェミスウ朝出身のヴァツワフ2世だった時代だとされています。城に関する記述は1306年に遡ります。ヴワディスワフ1世ウォキェテクがヴァツワフ2世の予想外の死によって亡命から戻りクラクフを手に入れた際、ヘンチーヌィの城塞と近隣の村をクラクフ教区に返還することを約束しました。しかし1307年夏、王はクラクフの司教ヤン・ムスカトに陰謀の疑いをかけ、城塞を取り返して国の政治と軍事への重要な拠点と変えていきます。

 14世紀の前半、へンチーヌィの城に何度もマウォポルスカとヴェルコポルスカの騎士や要人、役人達が会議の為に集まり、複数の歴史家によれば、それは後にポーランド議会を作るモデルになったと言われています。1308年チュートン騎士団(ドイツ騎士団)の襲撃を恐れた大司教ヤニスワフは、何世紀にも渡ってポーランドの霊的中心地としての役割を果たしてきたグニェズノ大聖堂の宝物を、城に保管するために送ってきました。ヴワディスワフ1世ウォキェテクの時代に建てられた礼拝堂は、王家の財宝の避難先となることも珍しくありませんでした。1331年へンチーヌィ城の壁の下に、プウォフツェにおいてドイツ騎士団と血みどろの戦いに臨んだ軍隊が集められました。(詳しく読む

何を見ることができますか

 2013年春より新たなヘンチーヌィ城の修復工事が始まりましたが、その際考古学者はこれまで知られていなかった塔の最古の基礎部分を発見しました。城を見学する時、最初に築かれた壁は近隣で採掘された灰色の石灰石、次の層は色の薄い砂岩と赤レンガを使って拡張したなど、築かれた時代によって色や建設資材に違いがあることをその目で確かめることができます。城の中庭は兵士達の抜け道の付いた厚さ9メートルの防壁で囲まれていました。壁の一部には処刑が行われたポーチを設置することができる突き出し部分がありました。城は二つの部分すなわち上の城と下の城にわかれ、下の城はプシィグルドと名付けられていました。上の城は二つの塔と厚さ2メートルの壁で守られ、一方下の城は広々とした中庭に四角形の塔とゴシック様式のアーチ形天井ある門が建てられていました。城の中庭の中央では岩に掘られた深さ100メートルの穴を見ることができます。歴史家はどれか一つの井戸は地下通路によって、城門の横にある聖バルトロマイ教会と繋がっていたと指摘しています。

 現在広場を望む東の塔からは、絵のように美しいヘンチーヌィの旧市街、シヴェントクジスキ山脈の傾斜にある森や、遠くポーランドタトラの山並みを鑑賞することができます。城壁の外では、様々な時代の衣装に身を包む歴史的な衣装のイベントもよく開始されます。こうしたイベントの愛好者達は、不思議な色に包まれたユニークな夜間の城内散策もきっと気に入るでしょう。 

Zamek Królewski Chęciny plus noc from Castles.today on Vimeo.

ヘンチーヌィ城の見学可能時間;

1月~2月 及び11月~12月  午前9時 から 午後3時 まで
3月 午前9時 から 午後4時 まで
4月          午前9時 から 午後6時 まで
5月~6月 及び 9月      午前9時 から 午後7時 まで
7月~8月           午前9時 から 午後8時 まで
10月             午前9時 から 午後5時 まで