By using our site you agree to the use of cookies. We use them to increase the quality of this site especially for you, they help us understand your needs (help us collect statistics), help our partners deliver the right content displayed on our website. To learn more about the cookies please click here.

cookies
noimage

アイルランド

 素晴らしいそして荘厳な古代史の証人である中世の城を包み込んで何処までも続く緑の草原、それが現在アイルランドを訪れる観光客の目に映る風景です。この類の記念碑が豊富に残されているエメラルドの島アイルランドの西部では、クレア州だけでも数百の城を見ることができます。徹底的に復元された後アイルランドの城塞の多くは、お客様に中世のロマンスを提供するエレガントなホテルとしての新しい歩みを始めました。アイルランドの首都ダブリンで最も知られた歴史的建造物は、何世紀にも渡って英国総督府が置かれていた壮大なダブリン城です。最も注目に値するのは、15~16世紀の内装が見事に再現され、その壁には19世紀のアイルランドの暮らしが描かれているバンラッティ城とフォークパークです。アイルランドで最も神秘的なゴシック建築のタイトルは、議論の余地なく、スチュアート朝の戴冠式が執り行われた素晴らしきチャールビル城に贈られるでしょう。